病院で需要のある仕事情報

HOME | SITEMAP

トップ » 通いやすい心療内科とは

新着情報

心療内科へ踏み出す勇気

ストレス社会に生きる現代人にとって心の不調は他人ごとには思えないトラブルの1つです。身近にも悩んでいる方はいるのではないでしょうか。しかし心療内科に通うまでではない、とそのままにしている人も多いのです。幸い現代ではインターネットがあるため、症状を検索することで簡易なチェックを行う事ができます。でも本当にインターネットの情報は正しいのでしょうか。自分の本当の状態に対して、またひとつ不安を増やす原因にもなりかねません。心療内科で口に出して話すだけで、自分の状況と気持ちを整理できることもあります。

統合失調症の家族を対象

家族が統合失調症になったときはどんな人でも途方に暮れてしまいます。嘆いているより、正しい知識を身につけ、本人を支えていくことが大事です。医師によく話を聞き適切な対応を取ることに加え、専門の書籍を読むことが役に立ちます。『家族が統合失調症と診断されたら読む本』をはじめ、タイトルを見ただけで一目瞭然の書籍が多く出版されています。この病気についての基本的な知識に加え、周囲の人がとるべき対応が具体的に述べられています。完治が難しい病気ですが、症状が落ち着けば社会復帰も可能で、本の中に社会復帰の実例も出ています。